スタッフブログ

高槻・茨木のZEH住宅・注文住宅はクラスパルへ

ライオン1
2018.5.7
家づくりの大切な考えの一つとして経費のムダを省いた家づくりを追求する。 もう一つが、良い素材とウデのいい職人達としっかりとした住まいをつくることだと思います。   まず経費を掛けるとどうなるか? その費用は結局お客さんに負担してもらう事になるんです。 大手ハウスメーカー等は、広告宣伝費や営業の人件費という膨大な経費を使っています。   一方、クラスパルはモデルハウスもなければ...
続きを読む
DSC_2083
2018.5.1
本日、高槻市春日町にて棟上げを行いました。 国土交通省の補助金対象となるZEH住宅です。...
続きを読む
DSC_0178
2018.4.29
4月29日(日)に行われた『第27回こいのぼりフェスタ1000』に行ってきました! 毎年、高槻市の芥川桜堤公園で行われているフェスタ。 約1,000匹のこいのぼりは圧巻で、子供連れの家族などで大賑わいでした。...
続きを読む
省エネ基準適合の推移
2018.4.27
2020年以降の建築確認から、ZEH要件の一部である「省エネルギー性能」が建てる条件になる予定です。 そうなると現行の建築確認のみで建築した家は、2020年以降『既存不適格』の家となるのです。 昔を思い返すと、1981年 耐震基準変更に伴い大量の既存不適格住宅が増え、資産価値が大幅に減った(売れにくくなった)時期を思い出します。そうならないように、今のうちからZEH基準で建てるべきではないでしょうか。...
続きを読む
ZEHビルダー 実績報告 円グラフ
2018.4.24
ZEHビルダーとは『2020年までにZEHの普及率を50%以上にする』という目標を掲げているハウスメーカーや工務店の事を言います。 しかし2017年度に『ZEHを建てた実績が0%、及び実績報告無し』というZEHビルダーは70%を超えています。。。 ZEHを建てる為には建築についての正しい知識を持っていることが重要で、さらに補助金を受けるとなると最新の情報や期限などそれ以外のルールも把握しておく必要があるのです。(ぶっちゃけ毎...
続きを読む